トップページ > 活動紹介 > あぐりキッズスクール > 過去の記事 > 第16期あぐりキッズスクール湯梨浜クラス第3回カリキュラム

あぐりキッズスクール

 第16期あぐりキッズスクール湯梨浜クラス第3回カリキュラム

JA鳥取中央は6日、農業体験学習「あぐりキッズスクール」で、鳥取短期大学の調理実習室で親子料理教室を開きました。 湯梨浜クラスの親子35人は鳥取短期大学の亀崎教授から指導を受け、地元の新鮮な食材を使い化学調味料を使わない野菜本来の旨みを活かす調理を学びました。 慣れない手つきで包丁を握るスクール生も親子で協力し、昆布やかつお節から丁寧に出汁を取りお味噌汁や肉じゃがを作りました。 出来上がった料理を味わった参加者からは「美味しい」「家のお味噌汁と違う」と笑顔で声が上り、料理を通して食や農の大切さを知り、安心・安全・新鮮な食材の美味しさを実感していました。
「食」について学習しました!
緊張する~!
美味しそうなごはんが完成!

ページの先頭へ