トップページ > 活動紹介 > 女性大学「ルミナール」 > 過去の記事 > 第8期女性大学「ルミナール」入学式を行いました!

女性大学「ルミナール」

 第8期女性大学「ルミナール」入学式を行いました!

第8期目となる女性大学「ルミナール」の入学式を行い、受講生15人が入学しました。 受講生はこれから1年間、大山乳業へ工場見学、野菜の収穫体験、しめ縄リース作りなど食や農、生活に関する様々なカリキュラムを体験します。 受講生を代表して宍戸香さんが、女性大学の学長である栗原隆政組合長から学生証を受け取りました。 また、塚本理栄さんが「ルミナールは楽しく様々な体験が出来ると聞き、今期初めて入学した。自分がまだ体験したことのないことを沢山していきたい」と受講生を代表して抱負を述べました。 入学式終了後、栗原組合長が講師となり、座学を行いました。(一社)家の光協会が出版する、協同の心を育む家庭雑誌『家の光2015年臨時増刊号』を使い、JA組織の仕組みや事業を分かりやすく説明。また、JA鳥取中央の農業の実態や取り組みを紹介し、組合員や地域に必要とされるJAを目指していくことを講義内で語りました。 写真=全員で記念撮影.

ページの先頭へ