トップページ > ニュース > 北条支所ぶどう生産部が総会を開きました!

ニュース

ニュース 北条支所ぶどう生産部が総会を開きました!

北条支所ぶどう生産部は、三朝町で、2019年度北条支所ぶどう生産部通常総会を開きました。 生産者、行政、JA関係者ら約70人が参加。 19年度の実績は、出荷量17万5308㌔、販売金額1億7545万円、平均単価は1㌔当たり1001円で前年の945円を大きく上回りました。 19年度事業報告と収支決算書、20年度事業計画などを協議し、承認されました。 19年度産はハウスの被覆後、平均気温・日照時間ともに平年以上で生育が進み、着色も良好。 20年度は、16万8400㌔、1億7222万円の出荷、販売を目指します。 同部の岡本重光生産部長は「安心・安全は当たり前。良いものを作り続けて消費者からの更なる信頼を獲得したい」と話しました。 写真=総会の様子

ページの先頭へ