トップページ > ニュース > 新農政研究会~新しい農政について学ぶ~

ニュース

ニュース 新農政研究会~新しい農政について学ぶ~

JA鳥取中央管内の農業生産法人が所属する同JA農業生産法人協議会は倉吉市で10日、新農政研究会を開き、同協議会会員、認定農業者、JA役職員ら約150人が参加しました。  農林水産省の職員4人を講師に迎え「見直しの全体像及び新たな経営所得安定対策関係について」「農地中間管理機構関係について」「水田フル活用と米政策の見直し関係について」「日本型直接支払の創設関係について」という4つのテーマについての説明と質疑応答を行いました。  参加者からは「もっと分かりやすい政策内容にしてもらいたい」「農地中間管理機構に貸した農地の管理は誰がするのか」など、新しい政策についての率直な疑問、要望や意見が相次ぎました。

ページの先頭へ