トップページ > ニュース > シャインマスカット収穫が始まりました!

ニュース

ニュース シャインマスカット収穫が始まりました!

JA鳥取中央管内では「シャインマスカット」の収穫が9月上旬から始まりました。 今年は、梅雨が長く続きましたが、明け後の好天で例年以上の糖度で高品質なブドウに仕上がりました。 9月10日は北栄町にあるハウスで同JA北条支所ぶどう生産部の野嶋正学さん(54)が収穫作業に汗を流しました。 野嶋さんは3人体制で作業し、「シャインマスカット」を15aで栽培。「デラウェア」、「ピオーネ」、「巨峰」なども含めて合計85aで栽培しています。 この日は朝5時半から作業を開始。20コンテナ(1コンテナ=約20房)を収穫。 野嶋さんは「天候が不安定で管理に苦労した年になったが、糖度の高いおいしいブドウに仕上がったので、たくさんの人に味わってほしい」と自信を見せました。 JA北条支所ぶどう生産部では53戸が371aの面積で「シャインマスカット」を栽培し、30t、4,050万円の出荷、販売を目指します。出荷は京阪神、県内に向けて9月下旬まで続きます。
写真=収穫作業に汗を流す野嶋さん

ページの先頭へ