トップページ > ニュース > 琴浦ブロッコリーのゆるキャラが決定しました!

ニュース

ニュース 琴浦ブロッコリーのゆるキャラが決定しました!

 JA鳥取中央琴浦ブロッコリー生産部は琴浦町で、「琴浦ブロッコリーゆるキャラコンテスト2020」の表彰式を開き、最優秀賞を受賞した琴浦町立船上小学校6年の松田さつきさん(12)に表彰状と記念品を渡しました。
松田さんの作品「ロコト」は同部のマスコットキャラクターとして、SNSでの情報発信やポスターなどで周知していくほか、着ぐるみなど制作も視野に入れ販促資材として活用していきます。地域と一体となって取り組むことで今後の生産部活動を有利に進め、地域、消費者から愛される産地形成に努めていきます。

同コンテストは、町内の主要特産物にメインキャラクターがいないことや、他産地との差別化を図るために企画。町内の小・中学生を対象に行い、応募総数105通の中から最優秀賞と優秀賞3作品を決めました。

最優秀賞に選ばれた「ロコト」は、琴浦町の形をブロッコリーの茎にみたてていることや、腕の力こぶが同部の活気を表していることなどの理由からJA役員、同部役員らで協議し決定。松田さんは「作品が選ばれてうれしい。琴浦町を盛り上げるゆるキャラになってほしい」と喜びの笑顔を見せていました。

同部の寺岡昌一生産部長は「選ばれた作品を生産部でしっかりと育てていき、琴浦ブロッコリーの発展と地域振興につなげていく」と話していました。
応募作品は10月12日までAコープトピア店内に展示しています。

入賞者は以下の通りです。おめでとうございました!

最優秀賞 
松田 さつきさん(12) 船上小学校6年

優秀賞 
藤本 華恋さん (14) 東伯中学校3年
米田 萌々花さん(14) 東伯中学校3年
北中 寧來さん (11) 浦安小学校6年

写真=表彰状を手にする松田さんとマスコットキャラクターに決まった「ロコト」をもつ寺岡部長
 写真=入賞者のみなさん
 写真=琴浦ブロッコリーゆるキャラ「ロコト」

ページの先頭へ