トップページ > ニュース > 総合育苗センター播種式が行われました!

ニュース

ニュース 総合育苗センター播種式が行われました!

総合育苗センター播種式が行われました!

倉吉市の総合育苗センターで2017年度の水稲播種式を行い、生産者、作業員、JA関係者ら約40人が参加しました。 式では本年度の播種計画についての報告後、乾杯を行い播種作業の始まりを祝った後、福山組合長が播種機の稼働ボタンを押し播種作業がスタート。 同施設では、ウルチ米、もち米、酒米、飼料米あわせて9品種、合計21万箱を、4月18日から6月20日まで順次生産者へ供給する予定です。 写真=稼働ボタンを押す福山組合長

ページの先頭へ