トップページ > ニュース > 特産露地梨「二十世紀」の交配が始まりました!

ニュース

ニュース 特産露地梨「二十世紀」の交配が始まりました!

特産露地梨「二十世紀」の交配が始まりました!

13日から特産の露地梨「二十世紀」の交配が始まり、生産者は作業に追われています。15日が交配中心日となり20日頃まで続く予定。平年並みの交配開始となり、気温が高いことから順調なスタートが切れる見込みとなっています。 同果実部では298人の生産者が100haの面積で露地梨「二十世紀」を栽培しており、初出荷は8月下旬になる見込み。22万箱(1箱=10kg)、8億6千万円の出荷販売を計画しています。果実部全体としては全品種合わせて30万箱(1箱=10kg)、11億5千万円の出荷販売を目指し、昨年の地震で被害を受けた王秋やあたごの分も取り戻していくため、生産者、各関係機関一丸となって今年の生産販売に取り組んでいきます。 写真=交配の様子

ページの先頭へ