トップページ > ニュース > 大栄抑制小玉西瓜査定会を行いました!

ニュース

ニュース 大栄抑制小玉西瓜査定会を行いました!

 大栄小玉西瓜部会は1日に北栄営農センターで行われ、生産者、JA関係者ら約40人が参加しました。
 販売情勢や出荷規格について報告した後、現物査定を行った。査定の結果、平均糖度は内側11.6度、外側10.6度と甘い仕上がりとなりました。
 同部会は今年度、66人の生産者が10.5haの面積で小玉西瓜を栽培しており、23,000箱(1箱=10kg)、5,750万円の出荷販売を目指します。

写真=今年の出来を確認する生産者

ページの先頭へ