トップページ > ニュース > 人形・ぬいぐるみ供養祭を行いました!

ニュース

ニュース 人形・ぬいぐるみ供養祭を行いました!

 JA鳥取中央は12日、第13回目となる人形・ぬいぐるみ供養祭を開きました。人形・ぬいぐるみ供養祭は、子どもの成長を見守ってきた人形・ぬいぐるみに感謝の心を捧げ、一緒に供養することを目的として行っています。
 今年は約9600体の人形・ぬいぐるみが県内外から持ち込まれました。供養祭では、鳥取県中部管内の小学生児童3人が感謝の言葉を述べた後、参列者が読経の中焼香をあげ、供養を行いました。
 同JAの栗原隆政組合長は「これまで子どもの成長を見守り、喜びや悲しみを共にした人形・ぬいぐるみに感謝してもらえるよう供養したい」と述べました。

写真=焼香をあげる参列者

ページの先頭へ