トップページ > ニュース > 「一日農政局in北栄町」が行われました!

ニュース

ニュース 「一日農政局in北栄町」が行われました!

「一日農政局in北栄町」が行われました!

中国四国農政局は、12月5日北条農村環境改善センターで、「優れた農地・水資源を活かした高収益性農業への取組について」をテーマに、「一日農政局in北栄町」を行いました。 当日は、北栄町内の生産者や、町、土地改良区、農業委員会、農業改良普及所、園芸試験場の職員、また農政局からは坂井局長、当JAからは栗原組合長が参加しました。生産者の取組み事例や各関係機関からの情報を織り込みながら、整備された「農地・水資源」を地域の強みとしながら、更なる生産力や収益性の向上を目指していくための方法等について意見交換を行いました。具体的には、多様な水利用の効果や、新規就農者の受け皿づくり、技術継承の促進、生産者の情報・意識の共有などが論点となり、収益性の高さを強みに技術マニュアル整備や総合的な支援の強化による就農希望者への訴求力強化などが話題になりました。詳細は中国四国農政局HPをご覧下さい。 (平成30年1月中旬頃掲載予定) http://www.maff.go.jp/chushi/mokuji/oneday_agri.html

ページの先頭へ