トップページ > ニュース > 自己改革職員研修会を行いました!

ニュース

ニュース 自己改革職員研修会を行いました!

自己改革職員研修会を行いました!

28日から30日にかけて全職員を対象に自己改革研修会を行い、現在の進捗状況の確認と意思の統一を図りました。 当JAは4月の機構改革のなかで、「農協改革集中推進期間」の最終年度として、JA自己改革の推進、進捗状況の管理を行う部署として新たに改革推進室を設置しました。 初めに「JA自己改革の推進者として職員一人一人が当事者意識を持つこと」「JA内外への情報発信に積極的に努めていく」などの5つのキーワードが挙げられたあと、これまでの経過報告と今後の見通しを全員で確認しました。 次に、平成29年度JA戦略型中核人材育成研修会終了レポート発表会で最優秀賞を受賞した改革推進室の笠見一也職員から「組合員満足のJA経営~フロントラインを重視した強い組織づくり~」として、当JAの職員アンケートや集落座談会での組合員から意見を集約した現状が伝えられ、自立性のある支所作り、職員つくりの改善策を提案しました。 今後も役職員の自己改革に対する自覚と理解を深め、一丸となって改革を進めていきます。 写真=研修の様子

ページの先頭へ