トップページ > ニュース > 羽合ぶどう出荷協議会と査定会を行いました!

ニュース

ニュース 羽合ぶどう出荷協議会と査定会を行いました!

羽合ぶどう出荷協議会と査定会を行いました!

JA鳥取中央羽合ぶどう部会は「潮騒熟成ハワイ種なしピオーネ」の出荷協議会と査定会を行いました。 今年は、果粒肥大期が好天だったため、大粒になり、昼夜の温度差が大きかったことから着色も順調に進みました。平均糖度は16.8度となり、粒張り、食味共に平年以上で高品質なぶどうに仕上がりました。 初出荷日は7月25日から始まり、京阪神地区を中心に県内、一部の九州地区に向けて8月下旬まで出荷が続きます。 同部会では今年、34戸の生産者が403.6aの面積でピオーネを栽培しており、45t、5,625万円の出荷、販売を目指します。 写真=現物を見極める生産者ら

ページの先頭へ