トップページ > ニュース > 関西鳥取会若手研修会が行われました!

ニュース

ニュース 関西鳥取会若手研修会が行われました!

関西鳥取会若手研修会が行われました!

8月7日、8日の2日間、関西地区の卸売市場若手担当者7人を対象に研修会が行われました。 一日目は鳥取県園芸試験場で梨の新品種についての紹介やジョイント栽培の栽培方法などについて説明を受け、鳥取県の農業について知識を深めました。 二日目には、同JA倉吉梨生産部の石岩均指導部長の梨園にてハウス梨「二十世紀」の収穫を体験。石岩指導部長から収穫する梨の大きさや、収穫の仕方、コンテナへの入れ方を教わり、約800玉を全員で収穫しました。 大阪中央青果(株)の永野雅俊さん(23)は「この研修で産地の状況を知ることが出来て良かった。自分の仕事である販売にもつなげていきたい。」と話していました。 写真=梨を収穫する永野さん

ページの先頭へ