トップページ > ニュース > 小河内発電所更新工事竣工式を行いました!

ニュース

ニュース 小河内発電所更新工事竣工式を行いました!

JA鳥取中央は三朝町で10日、小河内発電所更新工事竣工式を行い、行政、JA関係者ら約30名が参加しました。 神事の後、来賓祝辞と乾杯で小河内発電所更新工事の竣工を祝いました。 同施設は、三朝町太郎田を取水口として導水路の全長は1753.9メートルあり、約3億8千万円を掛けて老朽化した施設の更新工事を行いました。 今回の更新工事により、発電所の最大出力は130キロワットから150キロワットまで向上し、遠隔監視システム導入により効率的な管理も可能となりました。 同JAの栗原隆政組合長は「農業用水を利用して環境に負担をかけない良質のエネルギーを地域に供給し続けられることは、自然環境に重点を置くJA鳥取中央にふさわしい施設であり、誇りに思う」と述べました。 写真=玉串奉奠を行う栗原隆政組合長

ページの先頭へ