トップページ > ニュース > 第2回中部福興祭でJA被災地交流ブースを設けました!!

ニュース

ニュース 第2回中部福興祭でJA被災地交流ブースを設けました!!

第2回中部福興祭でJA被災地交流ブースを設けました!!

鳥取中部地震の「復興」から「福興」を目指す第2回鳥取中部福興祭が、倉吉線鉄道記念館周辺で行われ、多くの来場者で賑わいました。JA鳥取中央は7月の西日本豪雨で甚大な被害を受けたJAえひめ南と親交が深い事から、被災地の現状の写真等を展示し愛媛みかんやジュースの販売を行う応援ブースを設けました。栗原隆政組合長は「中部地震の共済金支払もほぼ終了し、農業生産も過去最高を記録するなど復興が進んでいる。愛媛のみかん園も大きな被害を受けているので、JAブースに立ち寄り応援をお願いしたい。地元の力添えで災いを福にし高めていきたい」と述べられました。 写真=JA被災地交流ブース

ページの先頭へ