トップページ > ニュース > 四王寺営農組合 原木しいたけ収穫体験

ニュース

ニュース 四王寺営農組合 原木しいたけ収穫体験

倉吉市大谷にある四王寺営農組合活動拠点施設で行われ、今年2月に行った「原木しいたけ植菌体験学習会」の参加者を対象に約20人の親子が参加しました。 日本きのこセンター研究普及局鳥取事務所の西沢則之所長代理を講師に迎え、しいたけの生態について学習した後、大きく成長したしいたけの収穫をしました。 これは、四王寺地区の森林資源の利活用と次世代の子供たちへの森林環境教育の実践を目的に開催されており、今年で三年目となります。参加者は自分の名札のついたほだ木から採ったしいたけで袋を一杯にし、早くも次回の収穫を楽しみにしていました。

ページの先頭へ