トップページ > レシピ集 > じゃがいものガレット~エビアボカドのせ~

レシピ集

じゃがいものガレット~エビアボカドのせ~

料理イメージ
ガレットは、フランスの丸く焼いたお菓子やお料理です。
フランス語で小石をガレ(galet)と言うことから、丸くて平たいパンケーキやお料理などを総称して、ガレットと呼びます。
じゃがいもに粉チーズをからめリッチな味わいで、「カリカリ」の食感がたまらないおいしさです。お弁当、オードブル、おつまみに是非どうぞ。

材料

■材料(4個分)
【じゃがいもガレット】
じゃがいも・・・1個(100gほど)
塩、粗挽き黒こしょう・・・適宜
片栗粉・・・小さじ2
粉チーズ・・・小さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1

【トッピング】
エビ・・・40g+塩・・・適宜
アボカド・・・30g+レモン(果汁)・・・小さじ1
たまねぎ(みじん切り)・・・大さじ1
卵(茹で卵)・・・1個
粒マスタード・・・小さじ半分
マヨネーズ・・・大さじ1

作り方

①じゃがいもは皮を剥き、3cm程度短めの千切りにする。ボールに入れ、塩・こしょうで味付けし、片栗粉と粉チーズも混ぜ合わせる。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、①を4等分にして丸く置き、弱めの中火で両面こんがりと焼く。
③エビはよく洗い、からは外さずに背ワタを取る。小鍋に塩を入れてひと煮たちさせたら、沸騰したままのところにエビを入れ煮る。鍋に入れたまま冷まし、冷めたら殻をむく。キッチンペーパーで水気を拭き取る。アボカドは、半分に切って、種を取り、皮をむいて一口大にカットする。カットしたアボカドにレモン果汁をふりかけておく。
④たまねぎはみじん切りにする。
⑤茹で卵を粗めに刻む。
⑥ボウルにトッピングのすべての材料を入れ、混ぜ合わせる。
⑦じゃがいもガレットに⑥を載せる。

ページの先頭へ