トップページ > レシピ集 > 鯛かぶら

レシピ集

鯛かぶら

料理イメージ
相性が抜群の蕪と鯛!蕪のやさしい甘味と鯛のうま味が引き立つ、上品な味わいです。

材料

鯛…2切れ(200g)
蕪(葉つき)…4個(400g)
椎茸…2枚
柚子の皮(せん切り)…1/2個分

煮汁
水…カップ2
昆布…10cm
酒…大さじ1+1/2
塩…小さじ1/4
薄口しょうゆ…小さじ1/2

【2人分】

作り方

①鍋に分量の水と昆布を入れて10分置く。別の鍋に湯をたっぷり沸かす。
②蕪は、葉と実に分け、実は皮をむいて半分に切り、面取りをする。しいたけは軸を取り、かさの上に十字に包丁を入れる。
③鯛を半分に切りザルにのせ、①の湯の一部をかける。残りの湯で蕪の葉をゆで、4cmの長さに切る。
④①の昆布を入れた水に鯛と酒を加え、中火にかける。沸騰したら、昆布を取り出し、アクを取る。塩、しょうゆを加えて5分程煮る。
⑤蕪の実を加えて5分程煮、蕪の葉を加えて火を止める。皿に盛り付け、せん切りにした柚子をのせる。

ページの先頭へ