トップページ > 活動紹介 > あぐりキッズスクール > 過去の記事 > 第12期あぐりキッズスクール 第2回カリキュラム

あぐりキッズスクール

 第12期あぐりキッズスクール 第2回カリキュラム

天神クラス(6月6日開催)

スクール生18日、保護者11人が参加しました。はじめに、マルチに穴をあけ、ナス・ピーマン・さつま芋(紅あずま・なると金時)の苗を植えました。その後、小雨の降る中でしたが、田んぼで「きぬむすめ」の苗を全員で協力して手植えしました。

塚田先生と一緒にマルチに穴をあけます

ナスの苗を植えました
小椋先生、どうやって結ぶの?

水やりも忘れずにね♪

さて、田植えです!
一列に並んで植えていきます
がんばってーーー!
おっ、これはなにかな?

鴨水クラス(5月16日開催)

スクール生25人、保護者11人が参加しました。
始めにしたのは手植えによる田植え!泥んこになりながらも力を合わせて植えました。その後畑に移動し、5種類の野菜苗と里芋を植えました。最後に、自宅で育てるミニトマトのプランター作りをしました。
あいにくの雨。でも元気よく植えます!
保護者のみなさんも子ども達を見守ります

皆で協力して、田植えが終わりました!

畑に移動して野菜苗の植え付け。真剣な表情です!
黒川先生、教えてください♪
泥だらけの手は、頑張った証拠だね!
最後に、自宅で育てるミニトマトのプランター作りをしました
ぬるぬるする~

湯梨浜クラス(5月16日開催)

スクール生11人が参加しました。この日は雨のため、残念ながら梨の小袋掛けができませんでしたが、もち米の苗植えをしました。全員が一束ずつ丁寧に植えていました。
つめたいー!
一列になって植えていきます
どんな会話をしているのかな?
ピースサインで余裕の表情です♪

北栄・琴浦クラス(5月16日開催)

スクール生19人、保護者13人が参加しました。手足を泥だらけにしながら畑でさつま芋と野菜苗の植え付けをしました。最後にもち米の苗を青壮年部の皆さんにお世話になりながら植えました。
さつま芋の苗植え!
足が埋まる~
頑張ったあとは、パンと牛乳で一休み
美味しいね♪
青壮年部東伯支部の山田支部長からもち米の苗の植え方を教わりました
頑張って植えました!

ページの先頭へ