トップページ > ニュース > 花寄せ植えで魅了ある活動を

ニュース

女性会 花寄せ植えで魅了ある活動を

花寄せ植えで魅力ある活動を

  JA鳥取中央女性会三朝支部は7月14日、三朝支所で花の寄せ植えを行いました。同女性会会員やJA職員約30人が参加しました。
講師として、北栄町の上種むらおか農園代表の村岡良彦氏が、植え付けのポイントを説明し参加者は、ビンカや千日紅、レモンマリーゴールドなど、7種類の花を使用し、思い思いの配置で寄せ植えを楽しみました。
同JA女性会の遠藤聖子会長は「今後も女性ならではの活動を続けたい。女性会に興味を持ってむらえるよう工夫したい」と会員加入促進ついて意気込みを話されました。

ページの先頭へ