トップページ > ニュース > よりぞうキャンペーン第1期抽選会を行いました

ニュース

ニュース よりぞうキャンペーン第1期抽選会を行いました

 鳥取いなば、鳥取中央、鳥取西部の3JAは20日、「よりぞうポイントキャンペーン」の第1期(6月)抽選会を行いました。昨年同期を上回る2498人から応募がありました。

鳥取中央では、732人の応募があり当選者106人を決定。当選者には、後日「鳥取和牛オレイン55」や「大山乳業農協の焼き菓子ギフト」などを贈ります。12月までキャンペーンを行い、締切りは、2回目が9月30日、3回目が12月30日となっています。キャンペーンを通じて、JA一体型カードの住宅ローンなどの付帯取引件数が昨年同期比で増加。個人貯金も同じく前年同時期に比べて増加しました。

同JAの蔵増保則専務は、「キャンペーンをきっかけに貯金やローンの利用が伸長した。これからも継続し、より多くの方々にJAバンクを利用していただきたい」と話しました。

ページの先頭へ