トップページ > ニュース > 組合長が担い手訪問を行いました!

ニュース

ニュース 組合長が担い手訪問を行いました!

 JA鳥取中央の栗原隆政組合長は、組合員の営農支援を強化するため担い手農家を訪問し、今後のJA事業への要望や生産現場の課題などを聞き取りました。
北栄町でアスター、ユリなどを栽培する大栄花き部会部会長の平信誠史さんと同部会会員の井勢建二さんを訪問。「資材価格引き下げのための流通方法の見直し」や「種の品質維持・向上」などの要望を受けました。栗原組合長は「担当部署を通じ、課題解決に向けてサポートしていく」と応えました。生産現場では、アスターなどの生育状況を視察し、台風による被害なども確認しました。

ページの先頭へ