トップページ > ニュース > らっきょうの植え付け始まる

ニュース

ニュース らっきょうの植え付け始まる

【平成26年7月30日】
現在北栄町管内では、らっきょう種球の植え付けが始まっており、生産者は作業に追われています。
7月30日、同町にある砂丘畑では、JA鳥取中央らっきょう生産部の天野英次生産部長が妻の多美枝さんと2人で植え付け作業に汗を流していました。
英次さんは会社勤めを経て平成14年に就農し、現在はらっきょう4反とねばりっこ6反を栽培しています。らっきょう種球の植え付けは7月28日から始めており、種球の選別作業と並行して行いながら8月20日頃までに約3万球を植え付ける予定とのことです。

ページの先頭へ