トップページ > ニュース > 湯梨浜特産の梅「野花豊後(のきょうぶんご)」の収穫が始まりました

ニュース

ニュース 湯梨浜特産の梅「野花豊後(のきょうぶんご)」の収穫が始まりました

取材日【平成27年6月4日】

 湯梨浜町では4日から、大玉で肉厚の梅「野花豊後(のきょうぶんご)」の収穫が始まり、生産者が作業に追われています。
 同町野花にある梅園では、生産者の山田均さんが朝から収穫作業に汗を流していました。山田さんは梅栽培を始めて約8年。15アールの面積で「野花豊後」を栽培しています。
 今年は4月の干ばつの影響によりやや小ぶりなものの、果実品質は良好。今月下旬頃には果実の肥大もすすんでくる見込みです。
 同町では、36戸の生産者が5.5ヘクタールの面積で「野花豊後」を栽培しており、20トン、440万円の出荷販売を目指します。
 出荷は5日から始まり、19日頃からは樹上で黄色くなるまで完熟させた完熟梅の出荷が7月始めまで続きます。

収穫した野花豊後をコンテナに移す山田さん
冷凍庫で保管すれば、1年中梅ジュースが楽しめます。
しかも凍らせることで果汁が出やすくなるそうです。

ページの先頭へ