トップページ > ニュース > 完熟した「野花豊後」を使った加工品「げんき梅」シリーズで町も人も元気に

ニュース

ニュース 完熟した「野花豊後」を使った加工品「げんき梅」シリーズで町も人も元気に

取材日:平成27年6月4日

 湯梨浜町(旧東郷町)野花地区を中心に栽培されている梅「野花豊後」。果実が大玉で肉厚という特徴があります。
 6月上旬から青梅として出荷が始まりますが、下旬頃からは樹上で黄色くなるまで完熟させた完熟梅として出荷します。
 湯梨浜町商工会では、地元の特産物を使った加工品で町も人も元気にしたいとの思いから、平成24年よりこの完熟梅を使った加工品の開発を始めました。地元の業者とも連携し、酢やスイーツ、弁当など8種類の商品を開発。「げんき梅」シリーズとして平成26年8月より、湯梨浜町にある「燕趙園道の駅」などで販売を始めています。
 そしてこの度、8種類ある商品のうち「梅酢」「完熟まるごと梅ゼリー」「野花豊後梅 飲むゼリー」「女将が手作りしちゃいましたパウンドケーキ」「げんき梅甘酒」「梅ジャム」の6種類を詰め合わせた「げんき梅セット」の注文受付を始めました。6種類のうちから詰め合わせる種類を自由に選ぶこともできます。
 同商工会の進木幸恵事務長は「完熟梅は香りが良く、梅そのものの甘みもある。それを最大限に活かした商品ばかりです。『げんき梅』で町も人も元気にしていきたいです」とPRします。

「げんき梅」シリーズに関するお問い合わせ先
湯梨浜町商工会 TEL0858-32-0854まで

ページの先頭へ