JA鳥取中央職員採用情報

  • HOME »
  • JA鳥取中央職員採用情報
JA鳥取中央の職員として、私たちと一緒に鳥取県中部の1市4町(倉吉市、三朝町、湯梨浜町、北栄町、琴浦町)のみなさまの暮らしを支える仕事をしていく人を募集しています。

採用情報

私たちと一緒に楽しく働いていける人を探しています。

応募前に情報をご確認のうえ、ぜひエントリーしてください。

対象・応募資格

大卒・大学院卒・短大卒・高専卒・専門卒・高卒、全学部全学科を対象としています。

上記のようにJAには幅広い業務がありますので、入組にあたって特定の知識を求めるものではありません。

適性を考慮し、各部署に配属いたします。どの部署に所属する場合でも、充実した研修制度で必要な知識を一からしっかり学べます。

また、新規採用職員向けの「サポーター制度」を設けており、入社半年間は先輩職員がサポーターとなってマンツーマンで指導にあたりますのでご安心ください。

聞きたいことや困ったことなどがあれば、いつでも気軽に相談することができます。

各業務ごとに個別の勉強会がありますので、段階的に知識を身につけていってください。

説明会のご案内

2023年度採用者向けの説明会を開催いたします。

まずは説明会に参加し、当組合について知っていただきたいと思います。

2023年度採用者向け説明会開催のお知らせ

応募はこちら

募集要領

新規採用職員を募集します。

応募資格などをご確認の上、ぜひエントリーしてください。

2023年度新規採用職員を募集します!

2023年度新規採用職員を募集します!

 

エントリーする

事業紹介

安心して暮らせる地域づくりに貢献する仕事です。

私たちJA鳥取中央(鳥取中央農業協同組合)は、鳥取県中部の1市4町(倉吉市、三朝町、湯梨浜町、北栄町、琴浦町)を対象エリアとし、組合員や地域の方々が安心して暮らせる地域社会づくりに貢献する様々な活動を展開しています。

農畜産関連事業のみならず、「JAバンク」の金融サービス、「JA共済」の保険サービス、葬祭、福祉、観光など、暮らしをサポートする幅広いサービスを提供しています。

職員が携わる仕事内容も多種多様。

営農指導、販売、広報、事務など、配属部署によって職務は異なりますが、共通しているのは「地域のみなさまの暮らしを支える仕事」であること。

地域を愛し、地域から愛される組織でありたいと願っています。

企業理念

農家・畜産農家のみなさまと共に歩みます。

JA鳥取中央の管内には、日本海のミネラルをたっぷり含む潮風と大山山麓の肥沃な土壌に育まれた多くの特産物があります。

「大栄西瓜」「プリンスメロン」「二十世紀梨」などの他、砂丘農業の中心品目である「らっきょう」「砂丘ながいも」などが有名です。

また畜産も盛んで、東伯ブランド和牛「オレイン55」や鳥取豚(東伯三元豚)など、安心・安全でおいしい食肉づくりがおこなわれています。

当組織ではこれらの農畜産品づくりを支援し、技術指導やブランド化の推進などを通して県内及び全国へ発信する役割を担っています。

農家・畜産農家のみなさまと共に歩み、地域の発展に寄与することが私たちの使命です。

採用に関するお問合せ

※受付時間:平日9:00~17:00

PAGETOP